《高血圧の方に「フルーツ」を!》

《高血圧の方に「フルーツ」を!》with@dr.training_

.

あなたの周りにも高血圧で、お悩みの方は多いのではないでしょうか?

ご年配の方が高血圧になるイメージの方を多いと思いますが、高血圧は生活習慣病の1つであり、若い頃からの食習慣や運動習慣などが大きく関係しているのです!

.

今回は高血圧の方や、高血圧を予防したい方が摂取しておくと良い、「フルーツ」についてお話ししていきます!

.

① 高血圧になぜフルーツ?

フルーツは高血圧の方が摂取したい栄養素の1つであるカリウムを多く含んでいます!

そもそも高血圧は塩分の摂りすぎによるものが非常に多いため、治療や予防には減塩を基本とします。

カリウムは塩分が腎臓で再吸収させるのを防ぎ、尿中への排泄を促すことから、結果的に血圧を下げる効果があるのです!

. 

フルーツの他にもカリウムを多く含む食品はありますが、

フルーツには、単独で摂取できるという利点があり、その手軽さから食事の中に取り入れやすい食品なので是非食事に取り入れてください!

.

② カリウムを多く含むフルーツ BEST3!!

第3位:メロン

メロン1食分(80g)に272mgのカリウムが含まれています。

身体に対する寄与率は、成人男性で10.9%、成人女性で13.6%となっております。

*成人男女の目標量に差があるため、寄与率でも差があります。

.

第2位:みかん

みかん1食分(150g)に285mgのカリウムが含まれています。

身体に対する寄与率は、成人男性で11.4%、成人女性で14.3%となっております。

.

第1位:バナナ

バナナ1食分(150g)に540mgのカリウムが含まれています。

身体に対する寄与率は、成人男性で21.6%、成人女性で27.0%となっております。

これはフルーツの中では断トツの値です!!

.

いかがでしょうか?

高血圧予防としてフルーツの摂取についてお話しましたが、

女性の方が気になる「むくみ」についてもフルーツはとても効果的な食材なのです!

.

..

この栄養コラムは、恵比寿と中目黒に店舗を構えるDr.トレーニング栄養士チームのご協力でお届けしています。

.

《一瞬ではなく、一生ものの身体づくり》

.

↓check

Dr.トレーニング

公式HP

FaceBook