《フルーツって太らない?フルーツで元気な体づくりを目指す》

《フルーツって太らない?フルーツで元気な体づくりを目指す》

.

〜フルーツは間食の強い味方〜with @dr.training_ 

.

フルーツは甘いのにスイーツよりも低カロリーで血糖値を上昇させにくいという特徴があります。

この理由は、含まれている糖分の違いにあります。

.

一般的なスイーツに多く含まれている糖分は砂糖(スクロース)、果物に多く含まれている糖は果糖(フルクトース)と呼ばれています。

フルーツは少量でも、果糖の働きで甘味を感じやすく、食物繊維も多く含まれていることから、デザート等に比べて食べた時に比べて、満足感が高いということになります。

.

からだのことを考えると、間食としてスイーツを食べるよりは フルーツを選択した方が、低カロリーで多くの栄養素を補給できるためベターな選択だと言えます。

.

特に運動を行う方は、運動後のリカバリーとしてフルーツを食べることや、果汁100%のジュースを飲むことは効果的です。

ジュースは吸収が早いのが特徴ですが、急に飲んでしまうと血糖値の急激な上下によって、眠気やダルさの原因になってしまうこともあるので、状況に応じて適切な摂取を心がけてみてください!

.

. .

この栄養コラムは、恵比寿と中目黒に店舗を構えるDr.トレーニング栄養士チームのご協力でお届けしています。 .

.

《一瞬ではなく、一生ものの身体づくり》

.

☆夏前ラストキャンペーン☆実施中!

↓check

Dr.トレーニング 

公式HP

FaceBook